読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

問題はわたしがねこなのか、かぴばらなのかってことなんだ

A.B.C-Zと橋本くんの話をするのが好きな人の長文記録用ブログ(筆不精)

2015.1.12 PON観覧感想。わたしの愉快な1日。

数日前から行く気ではあったんだけど、前日寝る前に突然、12日にPON出演の情報が出てるのはポニキャ公式だけだと気づいてちょっと不安になったり。
PON公式には一切A.B.C-Z出演の記載がなかったんですよね…

ほんとに出るのかな?実はVTRだったりしない?ていうかスタジオゲストじゃないよね?てことは前みたいにお天気?っていう…ビビリなので。笑

まあ祝日ですし、仕事休んだわけでもないので、もし出なかったらモーニングでも食べて帰るか!ってことでとりあえず行ってみる→朝8時前に日テレ到着。


8時前で、一番テレビに映ってるガラスのない位置に3列くらい。
ガラスの前ならまだ一番前もいける感じ。
映らないように、なんとなく紛れられるところにいました。笑
とりあえず人がいて一安心…


■9時30分過ぎからリハ。

よかった!出演は気のせいじゃなかった!笑

私服見られるのいいよねえ。
はしもとくん寒そうに黒のパーカーのフード被っててかわいい。
中は白のTシャツ、ツイードっぽい生地の黒系のゆるめのシルエットのパンツ、青系で中がもこもこしたムートンぽいあったかそうなブーツ。でも薄着ちゃんですね。

寒さを紛らわすためなのか、縦にぴょこぴょこぴょこぴょこって飛び跳ねてて、フードも相俟って後ろから眺めてるとさながらペンギンのようです♥

寒い~って顔しながらも機嫌は悪そうじゃなくて、あちこち見回してはにこにこ手振ったり、やべー!さむい!って口パクで話しかけてたり。
あの寒さで、地面に手ついて側転するのは手が痛そうで見てて痛かったな。


かわいくんは、この時点では顔が完全にオフで、両足を両手でもそもそ擦ってて、背中が丸まってておじいちゃんみたいでこれはこれでかわいかった…今すぐ湯呑みでお茶飲みそうなくらいおじいちゃんだった。
ごっちさんのことおじいちゃんとか言えないからね!?ってくらいおじいちゃん感出てた。笑(貶してないです。ギャップありすぎでかわいかったという話)

本番だって寒いのは同じだったけど、さっきの人と別人かってくらいキラッキラにアイドルスイッチ入った状態で来たからさすがすぎた。
河合担はきっとあのギャップにやられるんですね!


つかちゃんはいつでも最初からクライマックス(笑)だから、オンとかオフとかそういうレベルじゃなかった。
つかちゃんは超つかちゃんでした。元気いっぱいじゃないときがなかった。
あれすごいよねえ。つかちゃんって、つかちゃんだってことが才能だよね。太陽だよね。空気暖かくなる気すらするもん。

Y字バランスしてるの後ろから見たら、想像してた以上におしりがぷりぷりでした。予想以上だった。
お~、ぷりぷりだねえ…って、つい見ちゃった。笑 セクハラか。笑


■流れ確認してリハ。

クロバット…ってなったときにはしもとくんが地面と自分の手見てから観客見て、これ痛いよねー?みたいな困り顔したのがかわいかったです。
寒いと手痛いよねえ…寒すぎて、アクロバットしてなくても痛かったもん…(わたしバッグのファスナーとかに手当ててはいちいち痛い痛い言ってたくらい寒かった)

一通り通しでやってリハ終了。
かわいくんに「本番盛り上げてねー!」って言われて「はーい」ってする観客。
で、観客にたくさん手を振って室内に戻っていきました。


■本番

本番見てたときはずっと後ろ姿だったから、帰って録画見たらはしもとくんの顔がかわいすぎて驚いた…あんなにこにこしてたの!?もー目ないじゃん!かわいい!
すごい好きな顔して笑ってたので、わあわあ言いながら何回も見ました。

つかちゃんは映像がVTRに切り替わってるときもずーっとよろよろぴょんぴょんしながらY字バランスしてた。笑
映ってないから一旦降ろして大丈夫なのに、どこまでも全力なとこがつかちゃんだねえ…

かわいくんはほんっと、さっきのおじいちゃんと別人だった…キラキラアイドルだった。
ちなみに髪は、もうちょい短めか、結んでるのがすきです。


で、番組内だとスペトラMV流れてからの天気予報のとこ、映像がちょうどサビ前で終わって、天気予報になる。
で、天気予報始まりでサビになって、はしもとくんが曲に合わせてロケットの振りやったらみんなきゃーってなっちゃって、オンエアにもきゃーが乗っちゃってましたね。笑
まさかあんなに声入ると思わなかったの!もうてっきり切り替わってるもんかと!
おねーさんあの流れでそのままそこで天気予報読んでたのね。

きゃーってなった瞬間にかわいくんに「しー!」ってされてぴたっと止まりました。
人差し指口にあててしーってしてた。OKになるまでずーっと「しー」ってしたままだったから、みんなそのかわいくん見て「かっこいい…」てなってた。


■本番終了後

終わったあと、観客にお礼言って手を振ってまわってくれてうれしかった。

はしもとくんが正に端から端まで、ひとりひとりに手振って帰るくらいの感じで、移動しながらゆっくり時間かけて手振ってくれてた。

つかちゃんとかわいくんに手振ってもらってひとしきりきゃーってなった後の人も少し落ち着いて、みんなはしもとくんが手を振り終わるのを眺めてた。
次第に「優しい」「いいこすぎる」「天使すぎる」みたいなざわざわが聞こえてきて、みんなはしもとくんにときめいてる感じの空気なの!まじで!空気がぽわんとしてたの!!
うれしかったー!そうでしょそうでしょ!ってなった!(おまえは誰やねん。笑)
はしもとくんが褒められてるといつもうれしい。

待ってるときに聞こえてきた感じだと、意外と他グループファンもいて(あの寒さで、自担がいない野外の観覧に来るって単純にすごい…)、始まってからは結構普通に通りすがりの人とか、男の人とかもいて、いろんなひとに褒められてた。うれしい。

完全防備できた観客と違ってすごく薄着で、きっと寒かったのにね。
全然寒そうな顔しないで、うれしそうににこにこ手振ってて、ファンサ貰ったからとかそれだけじゃなくて、そういうはしもとくんの優しさがうれしかった。

最後室内に入る前に、もう一度ぐるっと全体に手振って、やっと室内に。
なんか寒かったのにあったかかったー!
物理的にはめっちゃ寒かったけどね!笑
精神的には暖まった!笑



ちなみに、誤解のないように書いておくと、かわいくんもつかちゃんも丁寧にご挨拶して手振ってくれてたから、決してはしもとくんと比べる意図はありません。

わたしははしもとくんばかり見ているから見方が偏ってるかもしれないけど、みんな違ってみんないいって思ってるから、どっちが長いからすごいとか、そういう意味でないです。

誰かが大切に想ってる子を、批判するなんてわたしはしないので、書いてあるとおり、普通に読んでください。裏とかないです。
誤解で言葉を変なふうに受け取られるの嫌なので、一応ね。


デビューイベントに匹敵する寒さだったけど、楽しかった!でも次は暖かいときがいいね!笑