問題はわたしがねこなのか、かぴばらなのかってことなんだ

A.B.C-Zはしもとくん(とNEWS増田くんとハロプロ)の話をするのが好きな人がたまに記録をするためのブログ

2018.7.18-10.14 A.B.C-Z SSTARS CIRCUS IN JOYPOLISを記録するよ

ジョイポリス10年以上ぶりに行った!!
まさかのえびちゃんコラボ~!

この夏はジョイポリスA.B.C-Zのコラボ企画が行われていました。
もう終わっちゃったんですけど、これはぜひともこの夏(~秋)の記録として残しておこうと思います。

ジョイポリチラシ事件

(と、勝手に呼んでるだけです)

事の発端は2018年7月16日、A.B.C-Zメンバーの橋本くんと河合くんが主演を務める『音楽劇 コインロッカー・ベイビーズ』が上演されている赤坂ACTシアターのロビーにて。はしもとくんの誕生日翌日のことでした。

突如ACTシアターのフライヤーのラックに現れたこのイベントのフライヤー。
枚数が多くなかったようで手にした人は多くなく、しかしSNSでこのフライヤーの画像は瞬く間に広がっていきました。

この時点で16日にも関わらず、フライヤーによるとイベントは18日からの開催。しかし公式からのアナウンスは一切なく、事態は混迷を極めていました。

SNSでは
・フライヤー自体がいたずらなんじゃないか説
 →でもフライヤーに使われている写真が過去に出ていないものなのでそれはないだろうと推測
・スタッフさんが間違えて情報解禁前に置いちゃった説
 →いやいやまさか
・18日にちょこっとだけジョイポリスに集客したい説
 →個人的にはこれを推していました
などなど、多くの仮説が流れました。

ACTシアターやジョイポリスに問い合わせた人もいたようですが、いずれも「わからない」「お伝えできる情報はない」等の回答だったように思います(SNSの情報ですので不確かです)。
まあね、解禁前ですから、問い合わせてもそれは答えられるわけがないんですよね。

そんなわけで真相は謎のまま迎えた7月18日。

7月18日、現地。

そうは言ってもジョイポリスに行く強者はいらっしゃいます。
依然公式からのアナウンスはないものの、ジョイポリス入口のゲートにはフライヤーと同じイベント名が。コラボは確定です。

f:id:kapibara_may:20181031144254j:plain
★入口のゲート
※これは後日の写真。close後なのでシャッターが閉まっています。

そしてジョイポリスのオープン時間の10:00を迎え、現地に行ったえび担たちからコラボパスケースやグッズ類など、続々と内容が明かされていきます。
昼頃からA.B.C-Z参加の会見が行われ、14時すぎにようやくジョイポリス公式Twitterからもアナウンス、そしてネットニュースが続々流れて来たのでした。


ちなみにファンクラブからのメールは
18日17時頃に
ジョイポリスとのコラボを記念して、ニューシングルのジョイポリスでの会場特典が決定したよ(意訳)』
19日19時頃に
A.B.C-Z SSTARS CIRCUS IN JOYPOLIS、東京・台場にて開催中(意訳)』

うん、メール流す順番逆な!?イベント開催する報告忘れて会場特典の話したらだめな!?
ほんとそういうとこあるよファミクラ!


まあそれはさておき、楽しいイベントのスタートです!わー!めでたい!!
ちなみにこれはA.B.C-Zにとって初めてのタイアップとなります。
8月29日発売のニューシングル【JOYしたいキモチ】はこのタイアップのための曲だったんですねー!

そんなわけでジョイポリスに行ってみた

というわけで自分が行った時の記録です。


f:id:kapibara_may:20180727105027j:plain
f:id:kapibara_may:20180721184610j:plain
A.B.C-Z Cafe
まさかのコラボカフェ~!

コラボカフェって主に2次元方面で開催されてる文化だったのでまさか自ユニのコラボカフェに行けるとは夢にも思っていませんでしたー!
MVが1stからひたすら流れてて、そこに新曲のメイキングも流れてて、えび担はいつまでもいられるタイプのやつ。

エビカツサンドと、横についてるポテトがとても好きでした。
バーニャカウダ味のパスタに乗ってる星形のポテト、この写真の日は星形のハッシュポテトなんですけど、別の日に行ったら星形にたぶん手作業で切ったポテトが乗ってた。ポテト品切れかな…?手間暇かけていただいてる…と思ってきゅんとしました。
ところで「バーニャカウダ味のパスタ」なかなか衝撃的だった。ちゃんとおいしかったけど、パスタの味として斬新でした。

コラボメニューを頼むとCD/DVDジャケットのキーホルダーがもらえます(2枚目のテーブル手前のもの)

f:id:kapibara_may:20181031153517j:plain
カフェにあったほぼ等身大っぽいパネル。一緒に撮ると楽しい。


f:id:kapibara_may:20180721172534j:plain
★コラボフロート

各々自担のを頼んだら偏ったよね!笑  たまたまこの日のメンツがこういう感じだったんです!笑

味付きのサイダーにディッピンドッツが乗ってるんですけど、いやー甘かったこれ…
ディッピンドッツは乗せるより食べる方がおいしいです。ディッピンドッツはチョコミントが最高です。もちろんそれも食べました。



f:id:kapibara_may:20181031144346j:plain
★プリントシール
(を撮るわたし)

できあがった画像を見てみんなが「すごい橋本担って感じ」って言ってくるんだけどそれはどういうことなのかな!?笑
おもしろがって結構撮りました。

今年の夏はプリントシールを撮るのが仲間内で流行ってるのでめっちゃ撮ってたんですが、まさか自担と撮ると思わなかった…笑



★プレミアムデジタルライブ

撮影禁止なので写真はないですが、プレミアムデジタルライブというものがありました!
【Za ABC~5Stars~】と【JOYしたいキモチ】の2曲をステージに映像で流すんですが、直立したときのA.B.C-Zが実際に近いサイズ感で映し出されるのでリアルな感じもありつつ、クジラに食べられたりエビが降ってきたする愉快な映像もあり、とっても見ごたえがありました!

ペンライト持参OKだったのでマジカルLOVEスティック持って行きましたよ~!
いつからか係の方がマジカルLOVEスティックを持つようになってました。誰か買いに行かれたんです…!?

1階からはもちろん、2階や3階からも見えるので何度か上から見たんですが、そうすると今度はレーザーがきれい!
上から見ると「ここはえび担がいっぱいいるなあ~」ってなってとても楽しかった。


一時期デジタルライブの一番遅い回が最初の頃は18時台だったんだけど、えび担大人多いから、仕事や学校帰りに寄るためには絶対もっと遅い時間あった方がいい!と思っていて。
なので「19:30の回お願いします~!!」ってアンケート書いてたら、そういう声が多かったのか、途中から本当に19:30の回ができたのうれしかったな~。

係の方の話によると、係の方が提案しても通らなかったらしいんだけど、お客さんの声で19:30の回が決まったということらしいです。
自分のアンケートも役に立ったのかなと思うとうれしいですね。



★衣装展示

プレミアムデジタルライブで歌っていた【Za ABC~5Stars~】【JOYしたいキモチ】のときの着用衣装2着が展示されていました。

f:id:kapibara_may:20180805110629j:plain
f:id:kapibara_may:20180805110646j:plain
【Za ABC~5Stars~】衣装 ※2015年のEarly Summer Concertのときのオープニングの衣装


f:id:kapibara_may:20181031153441j:plain
f:id:kapibara_may:20181031153420j:plain
【JOYしたいキモチ】衣装

【JOYしたいキモチ】衣装が展示されたり【Za ABC~5Stars~】衣装が展示されたりしていて最初戸惑ったんですが、実はこの時期A.B.C-Zはコンサートツアー中で【JOYしたいキモチ】が途中からセットリストに加わったんですね。
なので、コンサートで使うときは数日【JOYしたいキモチ】衣装が持ち出されて、代わりに【Za ABC~5Stars~】衣装が飾られる、という仕組みだったのでした。


でも実際問題2015年のEarly Summer Concertのときのオープニングの衣装の方が色々と思い入れがあるので(この衣装が当時から大好きだった)こっちの方が見たくて!笑
結果的に両方見られたのでよかったです。


衣装のスパンコール、膝のところが薄くなってたりして、そういう使用感にすごくときめきました。
ところで五関さんの衣装は本当に細くて小さい…マネキンは女性用かな…。



★アトラクション

ハーフパイプトーキョーとワイルドジャングルがA.B.C-Zコラボバージョンになってました!


☆ワイルドジャングル ブラザーズ → ワイルドジャングル A.B.C-Z

ワイルドジャングル結構何回も乗りました。
乗る前に「ワイルドー!」と元気よく挨拶するの込みでおもしろい。
アトラクションの声がA.B.C-Zになってるんですけど、塚ちゃんが「ふみと!」って呼ぶのが違和感ありすぎていつも面白かったです。
全然安全運転じゃないの!笑 まったく困った人たちですね!


f:id:kapibara_may:20181031153345j:plain
ハーフパイプトーキョー
Take a 5 Trainの寄り添って寝る可愛い橋五の瞬間じゃないかと思う。たぶん。

ハーフパイプトーキョーはA.B.C-Zの曲がかかります。
Za ABCからたしかRock with Uまでかな?JOYしたいキモチ前の曲のシングルとアルバムリード曲。

センター(1番下)に来たらフットステップを踏むと、センターに近いところで踏めているほどぐるぐる横回転する仕組みで、それによって他のグループと特典を競い合うゲームです。


1回だけ乗ったんですけど、高所苦手だし身体の自由きかなくなるの苦手だし(身体の自由がきかない系の場所でパニックが起こる体質なので安全バーが苦手)なのでやばかったです。笑
見てるより実際乗ったら高かったですね…

そこそこ助走がついてからようやくゲームがスタートするんですけど、助走の時点でもう高くて嫌になってました(笑)
曲のサビ終わりあたりでうまいことゲームが終わるよう曲の長さを上手く調節されてるんですけど、つまりA.B.C-Zの楽曲を知り尽くした我々えび担にはあとどのくらい時間が残っているか体感でわかるわけですよ。

高くてぐるぐる回るので「ああもうやだ…」ってなった瞬間が、まだサビ前だったんですよね!!!
まだめっちゃ残り時間あるー!!絶望感!!笑
でもなんか下に降りてくると身体がついフットステップ踏んじゃうんですよ!なぜ踏んでしまうのか!あーーーまた回るしーーー!!!(だって踏んだから)
確か上手く踏めると、高いところに上がるあたりで横2.3回転くらいしますこれ。いやあ、1位だったよ!よく回ったね!!!!!

終わった後そのまま一番近くのベンチでしばしぐったりしていました…平然と帰る人すごすぎ。
でもねー、途中でほんと嫌になっちゃって数秒放棄したんですよね!それがちょっと自分的に引っかかってて、自分に負けた感がすごくて、もう一度リベンジしたい気持ちです。
次は自分に勝った上で1位を取りたい。
というわけで、これね、心が鍛えられていいと思う。
ちなみにわたしのときの曲はFuture Lightでした。

f:id:kapibara_may:20181031153312j:plain
並んでる側に今プレイしてる曲のMVが流れるモニターがあるんですけど、そこで奇跡的に撮れたごせ木さん(忘年会!BOU!NEN!KAI!より)ゆかい

ハーフパイプトーキョーってジョイポリスにおける目玉アトラクションみたいな感じなのでもちろんえび担以外の人もかなり参加するわけで、その人たちが時間を持て余してぼんやりえびちゃんのMVを見続けるというのはなんだかおもしろかったです。
そしてえび担はMVのおかげでまったく退屈ししない。いい。



f:id:kapibara_may:20181031153403j:plain
★パネル
ハーフパイプトーキョーの横に【JOYしたいキモチ】CD予約ブースをポニーキャニオンさんが出してらしたんですが、その後ろにあったパネル。
CD予約ブースが出てない時間帯に行くとパネルと一緒に撮れます。

ちなみにCD予約ブースでCDを予約するとポスターがもらえるキャンペーンがやってました!
毎日ではないものの、かなりの日数そこに待機してくれたポニキャたん(ポニキャの担当の方のことを親しみをこめてこう呼びたい)、おつかれさまでした。



★グッズ

グッズ類は
・えびせん
・缶入りキャンディ(2種)
・クッション
・A4クリアファイル(2種)
・缶バッジ
・缶バッジセット
・コンパクトミラー
でした。

f:id:kapibara_may:20181102074612j:plain
缶入りキャンディの缶が個人的にとにかく使えるサイズでうれしかったです!
アミノバイタルがぴったり収まるのでピルケースにもいいし、軟膏やクリームのチューブもつぶれずに持ち歩けるし、ハロプロの1/20スケールのフィギュアスタンドキーホルダー(いわゆるアクリルスタンド)もぴったり入ります!
結構重宝してます。かわいいし。バッグに入れていればそう他人に見られることもないので、隠れたオタクにも使いやすいのです。みなさんは何を入れてるのかな~。

えびせんだけは改善を要求したい!
アンケートに書いとけばよかったなー。書き忘れちゃった。
イベントスタート後1週間以内に行ったのに、えびせん湿気てたんですよね…個包装の中に乾燥剤入れるべきだと思う。あれはよくない。
えびちゃんのえびせん、ってアイデアがよくてうれしかったんだけど、湿気てるのわかってるから配れなかった~!残念。



★スタッフさんについて

ジョイポリスのスタッフさんって良い方ばっかりなんですね。
本当にあのスタッフさんたちがコラボをやってくれてよかったなって思います。

最初の頃に行ったときに、1階のゲームセンターの付近でマイクで喋ってるお姉さんとお話をしたんですけどA.B.C-Zのことがまだわからないから、スタッフみんなで調べてるんです」というようなお話をしてくれました。いくつか質問もされましたし。
実際、デジタルライブの前説のスタッフさんとかの話す内容が日を追うごとにどんどん詳しくなってくし、気付いたらマジカルLOVEスティック持ってるし。

コラボ慣れしてるからなのか、知らないものに対する抵抗感が見えない方たちでうれしかったです。
知らないものってやっぱりちょっと斜に構えて見たりするじゃないですか。そういうのがスタッフさんから見えなくてうれしかったです。

他のコラボがアニメ・ゲーム系が多そうだから、きっとスタッフさんもそういう系統のものがお好きな方が多そうだなと勝手に思っているんですけど。
それで、アニメ・ゲーム系がお好きな方にはジャニーズって苦手な方も結構見受けられるので、少し心配に思ってたんです。
※ジャニーズ好きな人には実はアニメ・ゲーム系好きな人割と多いなって思ってるんですけどね。(わたしも実はジャニーズの前は声優ヲタ)
でも結果的にスタッフさんたちが優しくて好意的な感じにしてくれていてうれしかったです。
「お仕事だから」だとしてもいいんです。うれしかったです。
仕事だからと思ったって割り切れなくて、嫌悪感が態度に出ちゃうひとは世の中にはたくさんいらっしゃいます。
その点ジョイポリスのスタッフさんはプロだったなあと思うんです。願わくば、A.B.C-Zのことを少し好きになってくれていたらいいな。
ありがとうございました。

ちなみにこれ書いてるうちに「これはジョイポリスさんに直接送ろう」と思って感想メールもそれはそれで送ったのでした。



f:id:kapibara_may:20180727105445j:plain
デジカメ持ってったので夜景がきれいに取れました。
情報解禁前にえびブロで塚ちゃんが匂わせた(えびブロでお台場の夜景の写真を上げてた)お台場の夜景です(笑)

とにかく楽しかった!ジョイポリスさん素敵な夏~秋をありがとうございましたー!!