問題はわたしがねこなのか、かぴばらなのかってことなんだ

A.B.C-Zと橋本くんの話をするのが好きな人の長文記録用ブログ(筆不精)

はしもとくんのソロコンをできる限り忘れない努力(という名の長文メモ)

どうして記憶は2015年の今もデータ保存できないんだろうね…!!
そろそろ首の後ろにケーブル差して脳内でデータのやりとりできてもいいと思うんですよ。*1
できないか。できないね。

なので今回もやたら長文ですが文章にしておこうと思います。
自分のアーカイブ的役割なので、「なんでもかわいいって言い過ぎ」とか「ちょっと意味がわかりません」とかの苦情は受け付けません(そんな人に出会ったことないけど)(きっとみんな生ぬるい目で生暖かく眺めてくれてるんだ…)

というわけではしもとソロの思い出です。

会場内

1階バルコニーの階のロビーと2階バルコニーの階のロビーに、Jwebで2012年に連載してた『ハッシーのえにっき』と2013年の『ハッシーのえにっき2』で橋本くんが描いてた絵が飾られていました。
「わーー本物だーーー」ってなりました。かわいい。

f:id:kapibara_may:20150903211546j:plain

いつのだか確認したので覚え書き。
有料サイトでの連載なので内容はざっくり割愛してます。
本来はこの絵それぞれの下に日記がついてました。

(画像左側)
2012.8.12 トマトにはまっているとき/2012.9.8 パスタにはまっているとき
2012.7.22 僕の気持ち/?
2013.11.16 ネバマイMステの反省/2012.9.12 ずっとLOVE発売日
2012.8.5 花火大会行きたい/2012.8.26 ショートのサーフボードにのりたい

(画像右側)
2012.8.2 つかちゃん/2013.11.26 ROCKに生きたい
2012.8.9 サマリーが始まった/2013.10.13 ジャニーズ伝説やってます
2012.7.10 スポーツカー乗りたい。免許とろ/2012.9.9 UFOは信じる方
2012.8.30 サマリー名古屋公演/2012.7.28 クレヨン

手を繋いでるやつだけわからなかった。スクショし忘れかなあ。
どっちの額がどっちの階にあったかは忘れちゃいました。


コンサート

◆Dance!/橋本良亮ソロ曲(2013)

Early Summerコンで見た階段がステージ中央に。
階段中央から登場。

曲中で「Are you ready~~?」って煽るのが、ちょっとタイミング悪く某別のグループの末っ子さんを思い出してしまってにやにやしてしまった…ごめんはしもとくん…*2

  • 8/23昼

サングラスで登場。サングラスはこの回だけでした。
かっこよくしたいっていう気合がかわいいなあって思ってしまってごめん…ほんとごめんて…
キャーってなるとこです本来は。

あのね、サングラスの外し方が普通!
そんな普通に外しちゃだめだ…焦らすんだ!そして外しかけてやめたり、にやっとしたりするんだ!
河合くんもたまにサングラスかけるけど普通に外しちゃうんだよなあ…
普通に外すのってもったいない感じしちゃう。


◆砂のグラス/A.B.C-Z(2012)

橋本くんはピンクの椅子、Jr.は黒の椅子で、座ったり、上手く使ったりしながら。
Jr.と橋本くんがステージ上でV字に並んで、2人ずつくらいで交互に踊っていくのが美しいフォーメーションですごく好きでした。
カウントズレとか、フォーメーションとかが美しいのって、わたしの中では『五関くんの振りっぽい』というイメージがあります。


◆Vanilla/A.B.C-Z

帽子・ドア・ソファとかを使った演出。
ドア抑えたり、ソファの横についてるJr.の手だけの振りとかも各グループ揃って、指先まで神経を行き渡らせる努力があって、きれいだった。

これも五関くんの振付と演出かな。見栄えが素晴らしいです。


◆Crazy Accel/A.B.C-Z

確かマンションから登場だったような気が。
マンションがビンゴみたいだなーって思って見てた。

ずっと橋本くんの声なのってすごく新鮮。
聴いてると意外とずっとキーが高いのねこの曲。
橋本くん声高いなあって思ってた。でも不思議と苦しそうな感じがないから、歌上手くなったなあとじんわりしてました。じんわりする曲じゃないのに。笑


◆(曲間)

  • 8/23昼

「盛り上がってるー!?…ほんとかなあー(いたずらっぽい顔してた)」
「次は少年のままって曲で、僕の少年のときの写真が流れるので…まあ、まだ少年なんですけど」
少年は言いすぎだね☆
とにかく喋り方がめっちゃかわいい回でした。
見た目がめっちゃ大人の男の人なのに、口から出る言葉と話し方がかわいすぎると思う(褒めてる)


◆少年のまま/J.J.Express

2005~2007年あたりの橋本くんの写真が流れる。
特技披露、みたいな感じのちびJr.がわらわらと出てきて、それを眺めながら歌うはしもとくん。
サビでちびJr.と一緒に踊ってて、ちっちゃい子の真ん中にひときわかわいいめっちゃ大きい子(もちろん橋本くんです)がいて、にこにこしながら踊ってるのがすごくかわいかったです。
たぶん曲もフルサイズだったはず。

わたしは当時リアルタイムで【少年のまま】を見たことはなかったんですけど、映像は好きで今も見るので、この曲はうれしかったなあ。
前髪がアシンメトリーとかの小さい橋本くんが、いまのJUMPあたりのメンバーとかと一緒に、この曲ではセンターでマイク持って歌っていたりします。
とてもかわいいので、機会があれば見てみてください。


◆秘密の愛(新曲)/橋本良亮ソロ曲(2015)

橋本くんがこの日のために作詞作曲した曲。
超ポップなんだけど、バーンとはじける感じじゃなくて、ちょっとレトロな感じがしたり、切なさ混じりな雰囲気がするのはコード進行のせいなのかな?
楽器や作曲関係には詳しくないので、そういうのはわからないんですけどね。

キーワードは『LOVE』だと思います。
前奏とか、サビの歌詞の中とかに
『溶かしてあげるかLOVE』
『離さないかLOVE』
とか、たくさん散りばめられています。


橋本くんがマイクを持っていない方の片手で、ハートの半分を作ってくれるので、
客席のひとたちはハートの半分のもう半分を作って歌詞の『LOVE』のところで橋本くんに向けると橋本くんがにこにこしてくれます。
たぶんたくさんの人がやればやるほど橋本くんが笑ってくれます。
「みんなやって~」って2公演目以降のMCで言ってた)

『離さないかLOVE』とかで自分の身体抱きしめて横揺れしてるの、WSでも流れてたけど超かわいい。
ソロデビューしてほしいとかは思わないけど、MV作って欲しい~~(なさそうだからあえて言いたい)
絶対かわいくてかっこいい橋本くんのMVができると思うの。


言葉はシンプルでストレートなのに、絶妙にきゅんとくる歌詞が書けるのは橋本くんの強みだと思う。
今回の歌詞も、聴く限り超かわいいから文字にしてあるのを見たいですね。


作詞作曲って言ったから曲も橋本くんなんだと思うんだけど、作曲ってどうしてるんだろう。
一応ギターとかピアノとか多少できるけど、根っからのミュージシャンではなくて、やはりボーカリストだから、楽器で作曲しなそうなイメージです。
歌詞先行型っぽいメロディラインな気がするから、歌詞ちょっと書いてメロディに乗せて歌って、歌詞足して、それでコード拾って音作ってそうな感じがします。
実際どういう感じでつくってるのか、どこかで話してくれないかなー。
これでギターでコード先行で作ってる、とかだったらそれはそれで萌える。


◆Freedom~溢れ出す想い~/A.B.C-Z

客席降りてファンサタイム。
TDCは構造上、ステージから降りると2バル後列、3バルからはほぼ見えないのでなかなかこれは難しいところですね。
ソロコンだから一人しかいないしねえ。かといってまったくファンサしないのも難しいんだろうし。

小川くんとベースの子が立ち位置より真ん中に控えめに出てきて演奏してたのがちょっとかわいかったです。
一瞬「俺のコンサート!」みたいな気持ちになれたんじゃないかなあ。でも2人とも控えめでした。笑


◆(曲間)

  • 8/23昼

「はっしーのコンサートはじまったねー」
ソロ公演中、よく自分で「はっしーの~」って言ってたのかわいらしかった。笑
『はっしーコンサート』だからか、良亮押しじゃなくてはっしー押しでしたね。

「4階いけるー!?」
「い、いえーい…」
ちょっと戸惑う客席。このとき橋本くんが呼びかけてるところは3階バルコニーです。
「(たぶん客席から言われて)…えっ、あれ3階なの?…3階いけるー!?」
「いえーい」
「2階いける!?」
「いえーい」
「…じゃあこれなに!?」
1バルとアリーナで戸惑いを見せる橋本くん。
「まあいいや!」
「えーーー」
「みんな盛り上がってるのわかったから大丈夫」
1バルとアリーナは「いえーい」ってさせてもらえず。笑
橋本くんの話は相変わらず展開が早いね!

「次はゆったりめな曲です。きっとみんなも好きです。【渚のBack In Your Heart】」
きっとみんなも好き、にきゅんときたー。


◆渚のBack In Your Heart/A.B.C-Z(2015)

橋本くんの声質甘いから曲がめっちゃ合う!

しかもそこに川崎くん・豊田くん・ヴァサイエガ(弟)くんのちびJr.コーラス隊が階段に乗って登場。
ちびコーラスと橋本くんめっちゃよかった~。
最後4人で並んでお辞儀するとこまでかわいいです。でもいちばん大きい子がいちばんかわいいです。


◆One by One/橋本良亮ソロ曲(2012)

久々のOne by Oneです。
初めて披露した時もTDCだったんだな、と、あの謎のアクリル円盤に乗る橋本くんを懐かしく思いました。(SUMMERY2012 BD/DVD参照)

前奏とかの高速ステップ見て、ここの振り好きだったなあ、とかいろいろ感慨深かったです。
あのとき、初めてのオリジナルソロ曲だったんだもんね。
19歳の橋本くんは、まさか次にTDCで歌うときがソロコンだなんて、まだ想像もしてなかったんだろうなあ。


◆僕らのこたえ~Here We Go~/A.B.C-Z(2014)

歌詞と歌詞が被っている曲だから、普通にひとりで歌うのはできないんですよね。
被るとこJr.に歌わせるか、その部分だけ録音しておいてもよかった気がします。
空白になるのちょっと違和感だった。

でも、お兄たちがいないんだなあってことを感じるにはよかったのかな?
それでも歌いたかったんだもんね。


◆限界メーター/TOP3

ちょこちょこ聴く機会があってうれしいです。
Legendツアーでも、TOP3(橋本くん・野澤くん・真田くん)で歌ってたもんね。

コーダのとこで「もう1回!」って3回くらい繰り返してる、限界チャレンジみたいなのが楽しい。
Jr.とか、結構顔が必死なのがとてもいいです。
最後でみんなでばたーんって倒れて、そのまま喋ったりしてるのもかわいかった。


◆MC
MCはまた別記事で。


◆恋/橋本良亮ソロ曲(2014)

「(歌った後)…っていう曲を作ったのよ!!みんな聴きたいかなと思って入れたの!」
ってにこにこしてる橋本くん。
聴きたかったよありがとう。

【恋】はLegendコン代々木あたりで歌詞が追加されてたんですが、今回のは追加される前のだった。と思う(不確定)


◆Keep the faith(Jr.)/KAT-TUN ※8/23昼公演のみ
◆Sky's The Limit(Jr.)/V6

バックの、通称『寺西たち』の6人がメイン。
スカリミBメロの『君の隣でそっと~』あたりからいい声がするって気付いて友人に言ったら、みんな「確かに!!」ってなって、声の主を探しました。
たぶん森継くん。たぶんね。
今回の発見:森継くんいい声


◆WANNA BEEEE!!!(Jr.)/Kis-My-Ft2 ※8/23夜公演以降

こちらはちびJr.がメイン。


◆(エロエロダンス)

敢えてこの呼び名で書きますよ。
だって橋本くんがここのパートのことそう呼んでるから!笑
BGMでおねーさんのエッチな声がするんですけど、それが「Hey boy..」って言うもんだから、橋本くんどこまでも年下男子だね!?ってなりました。笑

橋本くんにはそろそろ国民的年下男子になっていただくべきだと本当に思ってますよ!!
あんなに年下男子を地でいく逸材なかなかいないと思うんだけどな!?
anego』『君はペット』的なドラマやってほしい。…お待ちしてます。閑話休題


◆やめないで、PURE/KinKi Kids
◆Natural Thang/KinKi Kids
愛のかたまりKinKi Kids

ロダンからの流れでKinKiメドレー。

【Natural Thang】が超!熱いです個人的には。橋本くんの声にめっちゃ合う…
イントロのささやき声のとこが超好きです。そこのラストの『oh yeah...』でとりあえず毎回わたしが一度しぬ…(そして生き返る)
これすごーく好きだったからまた聴きたい。

愛かたの、Jr.がサークルになって橋本くんを囲んだあたりの振りがすごくきれいで好きなやつだったー。
五関くんさすがです。

愛のかたまり】は結構聴く機会多かったので、そろそろ歌ってない曲も取り入れてくれたらいいなあ。


◆(曲間)

  • 8/23昼

「ちょっと着替えてくる~」って、ステージ奥に行くんだけど「大丈夫、下には行かないよ。ここで着替えるよ」って、そのままステージで着替え。
「下には行かないよ」っていうのが、「大丈夫だよ~」って感じでなんかちょっとときめいたんですけど、時間の都合上か、次の回からはささっと着替えて出てくるようになってました。残念。

ロダンのときの花柄のシャツ脱いで、白Tシャツ着て、ブルーのレザー。
「レザーかっこよくない?さー、レザーと言えばー?」
「…??」
「そうだねー、バンドだねー!」
この問題、難問でした。笑

レザー着ると背中に5つ星背負っててさ、なんかあったかい気持ちになるよね。


大阪レイニーブルース関ジャニ∞(アカペラ)
◆リリック/TOKIO

レイニーのワンフレーズをアカペラで歌い切ったところでバンドが入るから、そのまま始まるのかと思ったら突然リリックになってびっくりしました。笑

レイニーからのリリックが、ちょっと音の切り替えが急かなー。
レイニーの後1秒くらい間があってもよかったかも。
あと、リリックの最初のギターのワンフレーズが中途半端な音な気がして違和感でした。
2フレーズ目というか(あんまりそういう名称がわからない…)、高い音から入ってもよかったんじゃないかなあ。
この曲間のつなぎは今一つ納得いかず。

リリックがとにかく最高だった!!
2013年のTwinkleツアー地方公演で日替わりでやってた中で、割と歌う頻度が高かったのがリリックでした。
あのときちょうど「泣くな、はらちゃん」が放送していたすぐ後で、橋本くんがすごくはらちゃんにハマっていたんですよね。
たぶんその時期以来のリリックだから、2年ぶりくらいかな。

聴きたかった!そして、なんだかわからないけどやってくれる気がしてました。
橋本くんの歌うリリック大好き。


◆Love&Peace/TOKIO

似合う。
橋本くんにはラブアンドピースって単語が似合います。
A.B.C-Zのラブピも似合うけど、こちらもいいですね。


『Love Love Love Love Love&Peace』のところで橋本くんがずっとピースしてて、本当にラブアンドピースだなあってずっと思ってた。
そうそう、君こそがLoveでありPeaceなんだよ、ってずっと思ってました。


◆きまぐれJET/滝沢秀明

橋本くんの「行ってきまーす!」でスタート。

『ぽいぽいぽぴー』するのが楽しすぎて、2公演目以降は曲始まる前からうちわとか置いて踊る準備してた。笑
全力で橋本くんと一緒に踊って跳んでってするのが正解な気がする!超楽しいから!
でも声が妙に合ってて、すごく好きな声のトーンだった~~ときめいた。

ちびJr.にわさわさまとわりつかれてるのとか、ちびJr.を従えて真ん中で一番はしゃいでる顔とか、もうどこまでもHappyあふれすぎです。

ちびJr.はきっと『ぽいぽいぽぴー』がなんだかわかんないんだろうな…この子たちのお母さんには通じるんだろうな、と思ってちょっと切ない気持ちにもなりました。笑


◆Finally Over/A.B.C-Z(2014)

【きまぐれJET】からの振れ幅が大きすぎてびっくりしちゃう!!笑
でもなんかそこにA.B.C-Zらしさを感じてしまいました。
えびちゃんってなんかそういうとこないですか?なんか、すぐびっくりさせてくるんだもん。笑
なんか「橋本くんめっちゃA.B.C-Zだな~」って、そんなところで思った。笑

この曲ではJr.にもマイク持たせてたので、歌がオーバーラップしていくところがさみしくなくてよかったです。

あと、ふと見た寺西くんがめっちゃヘドバンしてて激しくてびっくりした。笑


◆Za ABC~5 stars~/A.B.C-Z(2012)
◆ずっとLOVE/A.B.C-Z(2012)
◆SPACE TRAVELERS/A.B.C-Z(2015)
◆Walking on Clouds/A.B.C-Z(2013)
◆Legend Story/A.B.C-Z(2014)

怒涛のA.B.C-Zメドレー。
サマパラA.B.C-Z回でやったのとほぼ同じメドレーです。

マンションの使い方がすごくきれいでつい見ちゃうんですよ!
橋本くんからつい目を離したよね…いや、だってあんなにきれい演出なのが悪い!笑
見ててすごくきれいだったけど、カウントずれとか立ったり座ったり激しいし、間違えたら超目立っちゃうし、一個ミスって置いて行かれたら挽回めっちゃ難しそうだし、やる方のちびJr.には修行のような演出だったことでしょう…ごっち先生もおつかれさまです。
ほんと、超きれいだったこれ。

【ずっとLove】の『飛ぶ鳥のように 羽ばたけば』で両手ぱたぱたさせてその場で羽ばたいてた橋本くんが超かわいくて毎回じっとみてました。


◆Dream~5つの願い~/A.B.C-Z

ソロコン本編の締めを、5つの願いを背負って締めるっていうのがね…熱いですよね。
すごく橋本くんらしい。

ひとりでも5人の気配がしました。なぜか。
『大切な仲間』でふわっと周りを指してたもん。橋本くんはいつでもひとりじゃないのです。



▼アンコール▼


アンコールは「はっしー!(手拍子2回)」でした。なんとなく自然発生していたような。*3


◆Stay with me♡/橋本良亮ソロ曲(2015)

王子が!!!王子が再びバラ持ってステージにやってきましたよ!
ときめきしかない。

ところで、この曲のオケって急に低音が大きい感じしませんか?しない?なんだかちょっとびっくりしちゃって。
すごく低音が響く感じがするんだよな…気のせい?
大体の公演で【Stay with me♡】だけ低音気になってたから気のせいじゃない気がするのだけど真偽は謎です。


◆Summer上々/A.B.C-Z(2015

【Stay with me♡】の衣装だから、王子の夏休み!って感じでした。
いつもはかっこいい王子だけど、ほんとはやんちゃなんですよ。だから王子はしゃいじゃってかわいいの。(勝手にそういう設定で見てる。笑)
この衣装の橋本くんのことは普段から「王子」って呼んでいます。

橋本くんが歌うと【Summer上々】すらもちょっと色っぽい。
そしてこの曲で締めたい橋本くん、っていうのがほんとかわいい。

  • 8/24夜

ラストのポーズでJr.たちみんな固まってるまま話し出す橋本くん。笑
振り返ってもJr.が動かなくて、
「ほんとにそのままでいるのね?」
って言ってる間にも客席が「もう1回!」コールし始めちゃって
「ちょっと待って。こっち(Jr.)終わってから!」
一旦待機させられる客席。笑
結局なんとなくJr.立たせてた。


◆Shower Gate/A.B.C-Z(2015) ※8/24夜公演のみ

橋本「呼んでもいいかな…」
ってなんとなく後方の様子伺いながら、
橋本「振付してくれた五関くーん!!」
呼んでみたけど、
五関「いい!いい!」
五関くん結構本気の拒否。笑
橋本「おいでよ!ごっちこっちー!」

でも観念したのか割とあっさり出てきてくれました。ちゃんとイヤモニしてた。


今回4公演全部でPA卓のとこにいてくれたらしいです。
橋本くんが客席降りするとPA卓の影に隠れてたらしい。(残念ながら見えはしなかったんですが友人が教えてくれました)

出てきた五関くんはTシャツにパーカーで、あんまり目が開いてなくてぽやっとしてて、ほんとにステージ出ないひとの顔だった。笑
アイドルスイッチオフ状態の五関くん、貴重でした。


そして2人での【Shower Gate】
長男と末っ子デュエットの【Shower Gate】かわいかった~。
橋本くんのパート以外のソロパートは五関くんだったんじゃないかなあ。

そして締め。
橋本「振付をしてくれましたーーーーー五関様!!!」
様付けかわいい。

五関「ソロコンサートを成功させた橋本良亮!!!」
紹介してくれて橋本くんがうれしそうでした。

はけるときに立ち止まったら、
五関「愛してるよ」
先に言われちゃって、
橋本「それ俺のやつ…」
五関くんにおいしいとこ奪われちゃいました。笑


再度アンコールで出てきてくれました。
なんだか客席が「もう1回!!」って無理言って、途中困っちゃってたのがちょっとかわいそうでしたね。
でもそこは橋本くんですから、アカペラで【愛のかたまり】歌ってうまくまとめてました。かしこい。

「明日もりょうちゃんがんばるからね!」
「愛してるよ」

最後に「はっしー」が「りょうちゃん」に戻りました。
りょうちゃんおつかれさま。


▼セットリスト▼
Dance!
砂のグラス
Vanilla
Crazy Accel
少年のまま
秘密の愛(新曲)
Freedom~溢れ出す想い~
渚のBack In Your Heart
One by One
僕らのこたえ~Here We Go~
限界メーター
(MC)

(MC)
Keep the faith(Jr.) ※8/23昼公演のみ
Sky's The Limit(Jr.)
WANNA BEEEE!!!(Jr.) ※8/23夜公演以降
(エロエロダンス)
やめないで、PURE
Natural Thang
愛のかたまり
大阪レイニーブルース(アカペラ)
リリック
Love&Peace
きまぐれJET
Finally Over
Za ABC~5 stars~
ずっとLOVE
SPACE TRAVELERS
Walking on Clouds
Legend Story
Dream~5つの願い~


▼アンコール▼

Stay with me♡
Summer上々
Shower Gate ※8/24夜公演のみ

*1:攻殻機動隊に憧れすぎ

*2:嵐コンサートBD/DVD『DIGITALIAN』のメイキングに出てくる潤くん。ソファの裏で筋トレしながらとか、いろんなところでやたらと「Are you ready~~~?」って出てきて「アユレディおじさん」と呼ばれています。橋本くんはさながら『アユレディおにいさん』だなと思った

*3:この公演中、一度だけ5列目のドセンターだった日があるのですが、アンコールで自分より前が全部一旦座ったから一瞬最前ドセンの気持ちになって「さあ!わたしがはしもとくんをお迎えしちゃうよ!(゚∀゚)」という気分になりました…ごめんなさいごめんなさい(笑)いや、みんな【Stay with me♡】かかった瞬間すぐ立ったから一瞬の夢だったよ!(笑)※アンコールは意地でも座らない派です